介護施設のなかでもレクリエーションに力を入れているのは?

レクリエーションマスターになりたい!

レクリエーションに力を入れている介護施設で働く!

デイサービスはおすすめ

レクリエーションの仕事をもっとしたいという人は、デイサービスで働くのがおすすめです!なぜおすすめかと言うと、多くの種類がある介護施設の中でも、特にデイサービスはレクリエーションに力を入れているところが多いのです。つまり他の種類の介護施設よりも開催頻度が高く、利用者さんに楽しんでもらおうという施設全体の心構えも違うのです。そんなところで働くことができれば、レクリエーションのスキル向上にも期待できますよね!

デイサービスはおすすめ

デイサービスの仕事を探すならきらケア

レクリエーションに力を入れているデイサービスで働くための仕事探しは「きらケア」を使いましょう。きらケアは求人数が多く、デイサービスの仕事を見つけやすいです。加えて転職サポートでついてくれる担当の人が施設の内部情報にとても詳しいと評判なのもおすすめポイントです。その施設がレクリエーションに力を入れているかどうかを教えてくれるので「いざ仕事を始めたらあまりレクリエーションが開催されなかった」などの転職失敗のリスクも低いでのす。早速きらケアを利用してデイサービスのお仕事を探してみてください!

介護レクワーク

「介護レクワーク」はデイサービスに限らず、レクリエーションの仕事探しにおすすめの転職サイトです。レクリエーションを行っているのはデイサービスだけではありませんので、様々な施設を視野に入れて仕事探しをするならぜひ利用してみてください!

デイサービスの仕事内容

最後にデイサービスの仕事内容を紹介します。デイサービスで働きたいと思った人は、レクリエーション以外にどのような仕事内容があるのか参考にしてみてください。
デイサービスの仕事は日中の時間帯に、食事や入浴などの介助、機能訓練などを行うことがメインです。機能訓練にはもちろんレクリエーションが含まれていますよ!そして自宅に住む高齢者が利用者さんになるので、多くの施設では送迎が業務に含まれています。このことから免許証などを持っていると、採用に有利になることが多いですね。
具体的な仕事の流れは、まず利用者さんのお迎えから始まります。複数の利用者さんの家に寄って、介助しながら荷物と共に送迎車に乗せていきます。施設に到着した後の仕事としては、食事や排泄の介助があります。入浴サービスを行っている施設では入浴介助も行います。利用者さんを預かる時間は決められていますので、時間内にすべてのサービスを提供できるよう、テンポよく安全に配慮しながら仕事をこなしていきます。
利用者さんを送る時間になったら、朝のお迎えと同様に介助しながら乗せて自宅まで送ります。送迎が終わり、施設に戻ってからはミーティングや掃除などを終わらせて1日の業務が終了します。

レクリエーションに興味がある人へ